株式会社ムロフシ製麺所(製麺)

公開日: : 最終更新日:2015/07/02 下土狩・中土狩, 製造

株式会社ムロフシ製麺所は、下土狩にある製麺会社です。

静岡県駿東郡長泉町下土狩595
企業名
株式会社ムロフシ製麺所
カテゴリ
製造/下土狩
住所
411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩595
電話番号
055-986-0336

お問い合わせの際は、「ながいずみ図鑑」を見たとお伝えください。理由はこちら

営業時間
8:00-17:00
定休日
土・日・祝祭日・お盆・年末年始
商品例
ラーメン・半生うどん
ウェブサイト・ブログ
http://www.murofushi.co.jp/ 
長泉町の好きなところ
長泉中央グラウンド
富士山ビューポイント
竹原陸橋

株式会社ムロフシ写真


Story

2014.9.10 追記

新商品「伊豆ジオラーメン」と言う麺を開発、発売したそうです。

国内小麦100%使用の細麺と太麺で、もっちりとした食感が特徴、
2013年秋より本格的に製造を開始し、コンディションも落ち着いてきたそうです。
特殊な製法により、「生めん」なのに30日の賞味期限、
冷たくても温かくてもおいしくいただけると言うことで、一度食べてみたくなる麺ですね。


株式会社ムロフシの会長、室伏敬一郎さんは長泉の農家の家に生まれたそうです。
明治の終わりから大正の初めにかけて掘った、長泉町で最初の井戸が敷地内にあります。
当時は、機械などはなかったため、ご近所の人たちに協力してもらいながら、1日10センチずつ人力で掘り進めると言う気の遠くなるような作業をして、富士山の岩盤も突き抜けて掘った、とても貴重な井戸です。

終戦後の農地解放の時、小作人の人たちに農地を解放したため、家業として『精米業』を始めました。
その後、小麦粉の販売権を取得し、昭和24年から食品の卸売業を「株式会社室伏敬一郎商店」として創業。
卵や油も扱うようになり、卸問屋として大きく成長しました。
しかし、流通革命が起こり、スーパーなどの生産者との直接取引が増えていき、卸売りの仕事は減少していきました。

そこで、『小麦粉を取り扱っていたこと』『自社の敷地内に井戸水があったこと』をキッカケに製麺業へと移行していきました。
麺作りに対しては、『大手に負けない個性的な麺作り』『手打ちに負けない弾力の強いコシと歯切れの良い麺を作る』ことにこだわり、製麺機械と製麺技術の開発に力を入れました。
現在では、およそ50件の特許を取得する技術の開発に成功し、目標としていた麺作りに近づくよう引き続き技術開発を続けています。

麺作りには、技術はもちろんですが、小麦粉と相性のよい『水』もとても大切な要素です。
株式会社ムロフシの敷地内の井戸水は、富士山の伏流水ですが、製粉会社の研究により導き出された理想値とほぼ同程度で、小麦粉との相性がとても良く、製麺するために正にぴったりな水質のため、製麺技術にプラスアルファの後押しをする存在です。

自社開発した製麺ラインは、オーダーメイドの麺も通常商品の麺も、多種多様な製麺に対応できるため、平成10年には、製麺業に特化した、「株式会社ムロフシ」を創業しました。
現在は、うどん、そば、ラーメンを中心とした麺を製造し、地元スーパー・飲食店などに商品を提供しています。

室伏敬一郎さんは、地域振興にも熱心で、長年にわたり、長泉町のため、地元西区のために貢献されています。長泉町の歴史や文化の継承や、地域の大規模開発でも各方面の方々と協力しながら、長泉町の発展に寄与されてきました。
家業の製麺業に対しても、とにかく研究熱心で、オフィスの棚には収まりきらないほどの資料があり、現在も更においしい麺を作るための開発に日々取り組まれています。

富士山の恵みのおいしい水と、自社開発による製麺ラインで、日々変化する消費者のニーズに応えるために、製法の研究や製麺機の改良を行い、他社には真似のできないオンリーワンの麺を提供し、これからも進化し続けていくそうです。

ad

関連記事

東平商会「長泉あしたかつ」

東平商会(長泉あしたかつ)

長泉あしたかつの企画販売他 、異種の事業を多角展開している下土狩に本社のある企業です。

記事を読む

斉藤スタジオ外観写真

斉藤スタジオ(写真館)

斉藤スタジオは、下土狩、長泉中学校前にある写真館です。

記事を読む

MONDAY STORE写真

MONDAY STORE(雑貨・家具)

 MONDAY STOREは、長泉中学校南側にある雑貨と家具のお店です。

記事を読む

和風ラーメン英鶴

和風ラーメン英鶴(ラーメン)

和風ラーメン英鶴は、下土狩、竹原陸橋北側にある老舗ラーメン店です。

記事を読む

写真、株式会社共同開発

株式会社共同開発(ディベロッパー)

共同開発は、下土狩にある会社で、長泉町を始めとする地域の分譲地開発、提供を行っています。

記事を読む

あわてんぼう外観

awatenvou(喫茶店)

awatenvouは、下土狩にある喫茶店です。

記事を読む

アトリエハートステッチ

アトリエハートステッチ(洋服のリフォーム)

アトリエハートステッチは、下土狩駅近く、石舟庵の交差点にある洋服のリフォーム専門店です。

記事を読む

美容室PePe35写真

PePe35(美容室)

美容室PePe35は、下土狩駅南東にあるヘアーサロンです。

記事を読む

安井音楽教室写真

安井音楽教室(ピアノ・リトミック)

安井音楽教室は、中土狩にあるピアノとリトミックの個人教室です。

記事を読む

焼とりてっちゃん写真

焼とりてっちゃん

「焼とりてっちゃん」は、三島駅北口すぐの下土狩にある炭火焼とりと、あしたカツ丼が自慢の居酒屋です。

記事を読む

ad

ad

長泉町からの富士山
長泉町からの富士山

町内からの富士山です。 気持ちが落ち込んだ時も、心が晴れ

細長い紙が生み出す美しい世界「クイリング展 in Pam
クイリング展開催

特種東海製紙さんの資料館「Pam」にて企画展が始まります。 細長

クレマチスの丘
クレマチスの丘・冬

クレマチスの丘も冬はお花が少なかったです。 少し寂しい感じもあります

今年もよろしくお願いいたします。
本年もよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は、「ながいずみ

名古屋港水族館
3周年

ながいずみ図鑑も本日で、3周年となりました。 いつもご覧いた

→もっと見る

PAGE TOP ↑