tasse(雑貨店)

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 小売, 竹原・本宿

tasseは、南小グランド前にある雑貨屋さんです。

静岡県駿東郡長泉町竹原96-1
企業名
tasse(雑貨店)
カテゴリ
竹原/小売
住所
411-0944
静岡県駿東郡長泉町竹原96-1
電話番号
055-989-6339

お問い合わせの際は、「ながいずみ図鑑」を見たとお伝えください。理由はこちら

営業時間
10:00〜16:00  
定休日
土・日・月・祝祭日
臨時休業の場合もありますので、ブログにて確認お願いします。
商品例
生活雑貨
ウェブサイト・ブログ
http://tasse2005.blog.fc2.com/ 
長泉町の好きなところ
大いちょう
富士山ビューポイント
竹原陸橋の上

写真、tasse店内


Story

店主の村上さんは、秋田県のご出身だそうです。
昔から雑貨が大好きで、長野に住んでいたときには、八ヶ岳を目の前に見ることができる自然いっぱいの環境の雑貨店にお勤めされていました。

縁あって静岡に来ることになり、長泉町と近隣の市町で住居探しをしていたときに、現在の店舗となった物件に出会われたそうです。
当時は具体的な計画ではなく、いつか雑貨店が開きたいと言う目標を持っていたため、普通のアパートではなく、物置のようなスペースのあるところを探されたそうです。
偶然出会った現在の場所は、元工場。
入居されてから、ご主人とふたりでリフォームされました。
鉄の柱や窓の枠は、元のブルーの色をそのまま活かし、壁を塗ったり、設置したり、少しずつ手作りで、自分たちの好みに仕上げていきました。

そして、2005年4月「tasse」がオープン。
口コミでお客様も増えていきましたが、1年半ほど経過し、お子さんが誕生したので、一旦お店をクローズしました。
子供たちが小さくて大人の手が必要な時期はほんの一時。
その時期を大切に過ごしたいとの思いで、お店をお休みし、育児に専念していました。

2012年7月に再オープン。
少し時間に余裕ができたとは言え、まだまだ手のかかる時期のため、営業時間や営業日を少なめに抑えて、育児とお店を両立させています。
そのためにも、自宅兼店舗は時間を有効に使うことができ、とてもよかったと感じているそうです。

「tasse」の外観は、前を通り過ぎるとき、『あれ、お店かな?』
と疑問に思うような雰囲気のため、一度は車で前を通り過ぎ、改めて来てみました、とおっしゃるお客様も多いそうです。あまり目立ちませんが、気づくとちょっと気になる、
あれ?雑貨屋さん見つけちゃった!みたいなお店を見つける楽しさもあります。

「tasse」に並ぶ商品は、『シンプルだけれど、長く付き合えるもの。』
作家さんの作品と言うよりは、職人さんが作った『日常のもの。』がコンセプト。
欲しいものができた時、ちょっと探しに行ってみようかしらと、思い出してもらえるようなお店が理想だそうです。
雑貨好きの方は、いくつものお店を巡る方が多いので、その中の1つに加えていただければ、お気に入りのものを見つける楽しさ、そして、それを長く使っていただく・・・、そんな思いの詰まったお店です。

ad

関連記事

MONDAY STORE写真

MONDAY STORE(雑貨・家具)

 MONDAY STOREは、長泉中学校南側にある雑貨と家具のお店です。

記事を読む

大静高圧株式会社

大静高圧株式会社(高圧ガス容器再検査)

大静高圧は、本宿にある高圧ガス容器再検査をしている会社です。

記事を読む

ad

ad

長泉町からの富士山
長泉町からの富士山

町内からの富士山です。 気持ちが落ち込んだ時も、心が晴れ

細長い紙が生み出す美しい世界「クイリング展 in Pam
クイリング展開催

特種東海製紙さんの資料館「Pam」にて企画展が始まります。 細長

クレマチスの丘
クレマチスの丘・冬

クレマチスの丘も冬はお花が少なかったです。 少し寂しい感じもあります

今年もよろしくお願いいたします。
本年もよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は、「ながいずみ

名古屋港水族館
3周年

ながいずみ図鑑も本日で、3周年となりました。 いつもご覧いた

→もっと見る

PAGE TOP ↑